過去のトラウマが私の理念を決めている

みなさん。こんにちは!
生田りなです☆

衝撃的な画像でスミマセン・・・

今日は、かな~~り
真面目な話をします!!
いつも真面目なんですけどねっ☆

私は普段
“好きを全部叶える♡”
その為に新しい働き方をしようよ!
とお伝えしています。

何歳になっても
純粋な気持ちを忘れずに
生きていたいと思うからです。

なぜ私は、こんなにも“純粋さ”を大切にしているのか
その経緯をお話ししようと思います。

悲劇の始まりは保健室から

画像の言葉を言われたのは
私が中学3年生の秋。

当時の担任であり部活の顧問(3年間同じ)から
言われた ひと言です。

女教師で
年齢は私の親よりちょっと若いかな?くらいでした。

事件は保健室で
健康診断(体重測定)の時に起こります!(笑)

部活を引退した秋の体重測定・・・
女子であれば誰でも憂鬱な気持ちは
分かってもらえると思います。。。

私はバレーボール部だったので
運動しなくなって一気に体重が増えたんです。

確か、引退して数か月なのに
3キロくらい、一気に太りました!

中学3年生の女子って
そのへん、めちゃくちゃ気にするじゃないですか!!!
むしろ、今でも気にします。

体重を測定している その先生が
私の前の子の(嘘の)体重を大きな声で言っていたんです。
「はい~70キロねーー!」
みたいな感じで。

もちろん、そんなに体重はないですよ?
ふざけて言っているのは分かっていたのですが

私は、嘘の体重でも
皆の前で言われたくなかったんです。。。
2クラスの女子が保健室の中にいたし・・・

だから、健康手帳を出す時(体重測る寸前)に
「体重は言わないでください。」
って言ってから測定したんです。

そしたら、まさかの・・・
リアル体重ばらされたのです(´Д⊂ヽ

「あ、50キロねーーー」みたいな感じで。。。
何キロだったかは忘れたけど(笑)

しかも言い方が、、なんというか、、、
“ひとり言っぽく口から出ちゃう”とかではなくて
“ふざけて言う”みたいな言い方でした(+_+)

もうね、頭まっしろになりましたよ!!!
はっ?!今なんて言った?!って

頭が真っ白になって
というよりビックリしすぎて
その場では言葉が出てきませんでした。

その先生は、ぽっちゃりさんだったので
当時、痩せていた私の体重なんて
なんとも思わなかったのでしょう。。。
うん。当時は痩せていた(笑)

でも、急に太ってしまった中学3年女子の気持ち
共感できなきゃ教師としてヤバくないですか?

しかも
体重を口から出すなって最初から言ってんだよこっちは!怒!

チキンな私が・・・

その出来事が
どうしても許せなかった私は反撃にでます!!

とは言ってもチキンな私。(>_<)
内心は、めちゃくちゃドキドキしながら
先生をほぼスルー。という作戦?!に出たのです(笑)

学級委員をやっていたので
普段ちょこちょこ先生から話しかけられるんです。

でもね、さすがにチキンの私でも
そこはテキトーに返事して
ほぼ、ほぼ、スルーしていました。

そしたら、ついに3日目くらいに
先生が、私の異変に気が付いたんです!遅っ

まさかの・・・

放課後残らされて聞かれました
「どうした~~?」
みたいな軽~い感じで。

理由を話したら

「あ、そうだったんだ。ごめんね~~」と言われました。

そう!まさかの!!
言った事すら覚えていなかったんです(。-`ω-)

いやいや、、、
マジなめんな!!って思いましたよね(笑)
口が悪くてスミマセン・・・

本気で謝っていない事くらい
子どもの私でも分かりました。

しかも、ふた言目が
「家でも話した?
 お父さんは何て言ってた?
 お姉ちゃんは何て言ってた?」

父と先生は知り合いなので
ちょっと気になったのでしょう(笑)

姉は2つ上で部活も同じ
その先生のお気に入りでした。

いやいやいやいや
関係なくね?

だからね、言ったんです。

「本気で謝っていないので許したくありません。
 そして
 どんなに謝られても許せないので帰らせてください。」

そしたら、言われました。
画像のことば、、、

「お前が思ってるより
 人間もっと
 ドロドロしてんだよ」って。

衝撃でしたよ!

完全なトラウマです!

20年経った今でも忘れられないですから。

体重をバラされたよりも
この一言を言われたほうが傷つきましたよね。

でもね、その時の私は
こんな風に思っていました。

泥水の上の方にある
綺麗な水の中を
私は泳いで生きていくよ。って
そして、お前と一緒にするな。って思いました(笑)

私は自分の気持ちに正直に生きていきたい

20年前、
この先生はドロドロした世界の中で
生きていたのでしょう。

そうでなければ
あんな言葉、出てくるハズがありません。

でもね、私は、そんな世界の中で
生きていきたくはないんです。

泥水でも時間が経つと
泥が沈み、上に綺麗な水が現れます。

私は、綺麗な水の中を
生きていきたいんです。

だから思うのです。

学歴が無くても
キャリアが無くても

自分が生きたいように純粋に
生きていいんじゃないのかなって。
自分の人生を諦めなくても
いいんじゃないのかなって。

そういう私自身
やりたい事、挑戦したい事があるのに
お金が理由で挑戦できない。。。
そんな日々を過ごしていました。

でも、探していたら見つかったんです。
時間もお金も自由になる方法(*´ω`*)

だから、
人生諦めないで!と伝えたいんです。

もっと自由に
好きを叶えていこうよ!と伝えたいんです。

ちょっと今日は
熱く語ってしまいました。。。

読んでいただいて
ありがとうございます♡

新しい働き方のテキストが読めます

私は今、都内で派遣社員として働きながら
インターネットでビジネスをしています。

正社員時代に
精神的に追い込まれてしまった経緯があって
派遣社員としての道を選択しました。

でも
これから人生100年時代といわれ
やりたい事はあるのに
お金が無さ過ぎて挑戦できずにいました。

そして将来に対する不安もある。

そんな時、
ネットでの発信が収入になると知ったのです。

テキストでは私の行っているビジネスについて
分かりやすく説明しています。

期間限定としてプレゼントしているので
ぜひこちらから受け取ってみてください。

⇒『自由になる働き方のテキスト』を受け取る!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です